福岡県生活協同組合連合会HOME  

メニューをスキップして本文へ
県連について役員のご紹介生協の分類地域生協学校生協大学生協職域生協医療生協福祉生協共済生協生協連合会会員生協一覧

福岡県生協連30年のあゆみ

 

生協連合会

複数の生活協同組合が連帯して結成し、「商品の共同開発や共同仕入」「システムの共同開発や共有」「情報やノウハウの交流」「施設・設備の共同利用」「共済の共同事業」のように個々の生協では実現できない事業展開を行っています。

 

生活協同組合連合会大学生協九州事業連合
■所在地/福岡市博多区千代2-21-1
■設立年月日/1992年6月16日
大学生協九州事業連合は、「大学構成員の大学内外の生活・活動をサポートする」という大学生協の事業目的を実現するために、また合理的・効率的に運営を行っていくために、九州の24の大学生協が連帯した連合組織です。専門スタッフにより、業務・業態および物販商品の開発、食堂メニュー開発、仕入れ代行・納品、組合員(大学生)のキャリア支援、事業分析、各大学生協の職員教育支援、情報収集・発信、広報、各大学間のネットワーク構築などの事業を行っています。大学は経営効率化を推進しており、学生、教職員のニーズも多様化が進行する今、大学生協の店舗増改築が進み、大学生協の役割および事業連合の機能も効率と充実を図りながら、一層重要になっていると考えています。

グリーンコープ共済生活協同組合連合会
■所在地/福岡市博多区博多駅前1丁目5番1号
■設立年月日/2010年11月1日
グリーンコープ共済生活協同組合連合会は生協法改定に伴い、共済事業専門生協として2010年10月6日に創立総会を開催し、2010年11月1日に登記完了した、福岡県では新しい生活協同組合です。年金や福祉などの社会保障制度の不備、雇用不安、所得格差の拡大などの激変に組合員の暮らしは直面しています。グリーンコープは組合員同士で助け合い、支え合う仕組みとしての共済事業を通し、組合員の暮らしの保障に役立てるよう活動しています。

生活協同組合連合会 グリーンコープ連合
■所在地/福岡市博多区博多駅前1丁目5番1号
■設立年月日/1992年12月15日
九州・中国・関西14生協の連合組織で、組合員は約39万人。組合員が主役の商品作りは、生産者・メーカーと共に築いてきた「産直」と「商品生産・製造認証システム」に支えられ、安心・安全を確かなものにしています。安心で心豊かな暮らしを実現するために、平和・環境・福祉や子育て応援にも積極的に取り組んでいます。

生活協同組合連合会 コープ九州事業連合
■所在地/糟屋郡篠栗町大字篠栗4826-1
■設立年月日/1993年11月1日
1993年11月、九州・沖縄8つの生協が出資し、設立しました。会員生協・日本生協連グループと協同で構築した物流システムを活用して、組合員がより安心して利用できる商品の提供と高い品質管理機能の構築、物流機能の効率化を行っています。商品開発・企画においても、組合員のくらしに寄り添い会員生協と共に進めています。
組合員のくらしに寄り添った新たなカタログ「IRODORI」が、2016年7月より月に1度企画されています。(上写真)

 

 
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1-3-11博多南ビル9階  TEL:092-472-7338 FAX: 092-472-7336  
 
(C)2009 FUKUOKA CONSUMERS'CO-OPPERATIVE UNION.