福岡県生活協同組合連合会HOME  

メニューをスキップして本文へ
県連について役員のご紹介生協の分類地域生協学校生協大学生協職域生協医療生協福祉生協共済生協生協連合会会員生協一覧

福岡県生協連30年のあゆみ

 

地域生協

グリーンコープ生活協同組合ふくおか

エフコープ生活協同組合

基本理念「ともに生き、ともにつくる、くらしと地域」に徹し、協同の力で安心して暮らせる社会づくりを進めます

地球環境、経済や貿易の枠組み、食料の安全確保、税や社会保障、雇用システムなど、私たちが生活していくうえでの前提やしくみが大きく変化してきています。このような中、人間らしいくらしと持続可能な社会を実現していくためには、これらに対して私たち市民が主体的に創っていく意思と責任と能力を高めていくことが、これからますます重要になってくると考えています。

このような考えのもと、エフコープは「ともに生き、ともにつくる、くらしと地域」を基本理念として、主体性を大切に、より良いくらしとより良い社会の実現をめざして、さまざまな活動に取り組んでいます。事業においては、共同購入事業、店舗事業、共済事業、福祉事業、葬祭事業、夕食宅配事業などに取り組んでいます。また、しょうがい者の雇用と自立支援のための子会社も設立しています。

組合員による活動においては、「平和・国際交流」「くらしと福祉」「食」「環境」の各分野において、組合員が自分たちのくらしや、自分たちが暮らす地域や社会をより良いものにするために、行政や地域の諸団体と協同しながら自主的、主体的に取り組んでいます。

また、共通の関心事や悩みを抱える人たちが気軽に集うことができる「組合員活動の拠点」づくりを進めています。

人事制度においては、2016年10月に、同じ仕事であれば雇用形態に関わらず、賃金の時間単価が同じになる「同一労働同一賃金」制度を開始しました。また、2017年4月からは、フルタイムスタッフ・福祉事業専門スタッフ・定時スタッフを対象に、定年を70歳までに延長しました。


組合員の思いや願いに寄り添い、多様なくらしに応えていくことをめざして

共同購入事業では、県内17支所から商品をお届けしています。グループでご利用いただく「班配達」、ご自宅までお届けする「個別配達」、支所や店舗などで所定時間内のご都合のよい時間に商品を受け取れる「受け取りステーション」など、くらしのスタイルにあわせてご利用方法が選べます。また「個別配達」には、妊娠中から未就学児がいらっしゃる方への「キッズ個配」、介護を必要とする方への「ふくし個配」、高齢のため買い物が大変な方への「シルバー個配」など、配達手数料の割引制度で買い物をサポートしています。また配達時は、地域の子どもや高齢者をはじめ、地域の方々の見守り活動をその重要な役割として位置づけ取り組んでいます。


店舗事業では、県内15店舗を展開し、食料品から日用品までくらしに欠かせない商品を品揃えしています。商品の特長や使い方の情報などを、手づくりのポップや商品見本、試食などでわかりやすく案内し、安心して買い物ができるお店づくりに努めています。各店舗では、「アレルギーに配慮した商品コーナー」を設置しています。また、ホールを設置し、組合員が集い、子育てサポートやくらしを豊かにするための活動をする拠点としてその役割を果たしています。

福祉事業では、「住み慣れた自宅や地域で、自分らしく、これまでのくらしを続けること」をめざした事業展開を進めています。

組合員の活動においては、被爆者から被爆体験の証言を聞き書きしたものを証言集として発行する平和活動や、生産者や取引先と直接顔を合わせ交流を行う食分野の活動など、組合員が自ら参加して学ぶさまざまな活動を行っています。また、東日本大震災や平成28年熊本地震の支援活動においては、募金活動を始め継続して取り組んでいます。

エフコープは1983年に福岡県内にあった5つの地域生協の合同によって誕生しました。これからも生協の理念や原則に沿った活動に徹し、持続可能で安心して暮らせる社会づくりを進めていきます。

 

エフコープ生活協同組合

■所在地/糟屋郡篠栗町大字篠栗4826-1
■設立年月日/1983年4月1日

 
 
〒812-0016 福岡市博多区博多駅南1-3-11博多南ビル9階  TEL:092-472-7338 FAX: 092-472-7336  
 
(C)2009 FUKUOKA CONSUMERS'CO-OPPERATIVE UNION.